活動を楽しむ合同体験会

by 管理者
4.5K views

メッセージ by ちよだアーバニスト

スポーツをきっかけとしたコミュニケーションから始まるまちづくり。世代を超えた心身の健康づくりやコミュニケーションを広げることを目指し、アーバニスト4者が集まり、合同で交流体験会を開催します。まずは体験してみませんか?

ACTIVITY

終了しました!
第3回 合同体験会

日時:2023年8月12日(日)13:00~16:00
会場:大妻女子大学 F棟 地下一階アリーナ
対象 区内在住・在勤・在学者
定員 50名
費用 無料

<プログラム>
・エスコートダンス体験
・ウオーキングサッカー体験
・ボッチャ体験
・ミニ講座『間食のすすめ』
・朗読
・太極拳
【講師】
一般社法人 エスコートダンス協会、上智大学インカレボランティア団体シャクル、千代田区立障害者福祉センターえみふる、大妻女子大学食育ボランティアグループ『ぴーち 』、 梶取さより、 梶取弘昌

ACTIVITY

終了しました!

○第1回:2023年1月29日(日)14:00~16:00
○第2回:2023年3月4日(土)13:30~16:00(受付開始:13:10)

会場:大妻女子大学 F棟 地下一階アリーナ

<プログラム>(ご参加いただけるお子様の年齢目安)
・ウォーキングサッカー(目安は4歳としていますが1人で歩けて、運動ができれば何歳でも)
・エスコートダンス体験(簡単なダンスができる年齢~)
・ボッチャ体験(ボールを持って投げることができれば何歳でも)
・和ぐるみ作品づくり(カスタネット・コロコロ)ワークショップ
(カスタネット・コロコロで遊べるので何歳でも参加可能です) 

<プログラム>
・和ぐるみ作品づくり(カスタネット・コロコロ)ワークショップ
・エスコートダンス体験
・ウォーキングサッカー体験
・ボッチャ体験

ACTIVITY

Story

アーバニスト・アクションの会合で、「世代を超えた心身の健康づくり」「スポーツをきっかけとしたコミュニケーションから始まるまちづくり」を目指す活動で、合同体験会を開いてはどうだろう?というアイディアが生まれました。

ひとつの体験会だと参加しづらくても、いろいろあれば参加したくなる。ひとつをきっかけに他を知り、新たな発見が生まれるそんな体験会を目指しています。

<主宰者メッセージ>
千代田区にはさまざまな活動を行っている団体が存在しますが、一つの団体だけではなかなか活動の幅が広がりづらく、また、PRも十分に行いにくいという課題があります。そこで、私たちは様々な団体が集まる場を提供することで、活動の幅を広げるきっかけを作りたいと考えています。千代田区の団体が一堂に会し、お互いの活動や成果を共有することで、より多様な人々に活動を知ってもらえる環境を創出したいと思います。

ひとつの体験会だと参加しづらくても、いろいろあれば参加したくなる。ひとつをきっかけに他を知り、新たな発見が生まれるそんな体験会を目指しています。
堀田徹さん(アーバニスト@千代田 合同体験会実行委員会)

次の4つのアーバニストたちが合同で企画しています。
・エスコートダンス:一般社団法人エスコートダンス協会
・ボッチャ:千代田区立障害者福祉センターえみふる
・ウォーキングサッカー:上智大学インカレボランティア団体シャクル
・大妻女子大学食育ボランティアグループ「ぴーち」 

■問合せ先
acgoudoutaiken@gmail.com

Report

1月と3月に開催された合同体験会の様子は開催レポートをご覧ください。
https://urbanist-chiyoda.net/4173/

それぞれの活動はこちらから
■エスコートダンス(エスコートダンス協会)
https://escortdance.com/
■ボッチャ(千代田区立障害者福祉センターえみふる)
https://emifuru.com/
■ウォーキングサッカー(上智大学シャクル) 
https://urbanist-chiyoda.net/2286/
■和ぐるみ作品づくり(カスタネット・コロコロ)(ぴーち)https://chiyolab.jp/archives/4441

You may also like