ウォーキングサッカーで多世代コミュニケーション体験!(上智大学インカレボランティア団体 シャクル)

by 管理者
669 views

メッセージ by ちよだアーバニスト

上智大学公認サークル「Sircle(シャクル)では、サッカーを通じた社会貢献、社会課題の解決や文化交流などを行い、スポーツにとどまらないサッカーの可能性や魅力を発信しています。活動のひとつに、歩いて行う(走らない)「ウォーキングサッカー」があります。子どもからお年寄りの方々まで、幅広く老若男女問わず参加ができるウォーキングサッカーを、千代田区のより多くの方々に知っていただき、体験いただきたいと考えております!
上智大学3年(2022年) 遠藤俊介

ACTIVITY

<開催スケジュール>

twitter(@Sircle_5S_2021)、instagram(@sircle_sophia/)
でご案内します

*詳しくはこちら(シャクルホームページ)

REPORT

2022年9月28日開催の様子はこちら(ちよラボのレポート)

その他の開催レポートはこちら(シャクルホームページ)

Story

私はどちらかというと人見知りで、コミュニケーションが上手なほうではないのですが、サッカーが好きでずっとやってきました。大学に入って社会人チームでプレーするようになったときに、サッカーボールがあれば、年齢も関係なく、いろいろな方とサッカーを通じたコミュニケーションができることに改めて気づきました。そんな折、友人から「シャクルでウォーキングサッカーを担当しないか」という話があり、即座に入部を決めて今に至ります。これまでは上智大学のグランドに来ていただくことで体験をいただいてきたが、今後は区内に出向いた出張教室も開催したいと考えています。「歩くサッカー、体もぶつけない、強いボールも飛んでこない、上智大学の体育会も一緒にサポートして盛り上げる]。そんなウォーキングサッカーをぜひ、一度、体験してみてください。

Message

You may also like