ちよだWeekend Artist Caravan

by iwasaki
536 views

メッセージ by ちよだアーバニスト

普段はアートと関わりのない方でも、自身の表現活動(アーティスト活動)を通じて、「自分に丁寧に向き合う集中時間」「同じ空間で作業をする仲間と生まれる会話」「アーティスト活動を通じた自分の新たな一面との出会い」を得て、文化的生活の質の向上を実現できれば良いと考えます。また、そのような自身を大切に扱うことのできる環境の中で出会った仲間と永続する地域コミュニティを醸成できるようにしたいと考えます。
林 由佳
ちよだWeekend Artist Caravan

ACTIVITY

終了しました!
イベント名: WACもくもく会 vol.1
・日時: 2023年4月16日(日)13:15~16:00
・場所: 神田公園区民館 洋室 ※
・会場費: 大人300円(同伴の児童は無料)
・主催: ちよだWeekend Artist Caravan
・主な流れ: チェックイン→目標発表→作業/会話→進捗発表→また次回

【申込方法】
参加登録フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScb_rac-ZIftfq01wZsC62-C-bUR-ZPu1FKxwDx9ZCqaO2rew/viewform
メール
yupa884@gmail.com
【問合せ先】
yupa884@gmail.com

■もくもく会とは?
テック業界で行われているイベントのスタイルの一つです。エンジニアやデザイナーが、同じ空間の中で各自黙々(もくもく)と作業を進め、発生した疑問を解消したりその日の進捗を発表して緩やかに懇親を図ることを目的としています。

■なにができるの?
集中してアーテイスト活動を進めるもよし、息抜きしながら新学期の準備等の個人タスクをするもよし、千代田区での活動の近況報告をするもよし。同じ空間で別々の作業をする中で生まれる会話を楽しみましょう。
※千代田区の施設を利用するため、参加希望者の方には、千代田区登録の一般団体「ちよだWeekend Artis Caravan」のメンバーとして区役所に提出する団体メンバーリストに住所及び氏名を記載することに同意頂くことになります。

■当日の流れ
1.受付した方から各自作業開始
2.自己紹介(開始後15分経過頃):呼ばれたい名前、参加スタイル、今日の目標を宣言。
3.作業継続:「オープン」「集中」が裏表に書かれた札を持ち、作業に集中したいときは「集中」、お話ししても大丈夫な時は「オープン」を表にして自分の前に置く。
4.ラップアップ:作業結果と明日からすることを発表。
・ポモドーロテクニック(25分間集中+5分休憩)を利用します。
・しっかりと話し込みたい場合は、休憩中またはわいがやコーナーにて。
・お子様も参加できます。わいがやコーナーにてお過ごしください。
【講師】
ちよだWeekend Artists

STORY

アーティスト活動のよる文化的生活の向上の良さは理解できても、なかなか自身をアーティストと名乗るのはハードルが高いかと思います。もくもく会では、アーティストとしての作業をする方、それを見学する方、彼らと同じ空間で作業をする中でコミュニティでの役割を感じたい方が一同にかいすることができます。テック業界でのイベントスタイルを参考にしました。

Report

第1回の活動レポートはこちらをご覧ください。

ちよだWACもくもく会 vol.1開催報告

You may also like